競馬Youtube(ユーチューブ)動画

 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--/--   スポンサー広告      


オグリキャップ 魂の激走 |スポーツ

オグリキャップ 魂の激走オグリキャップ 魂の激走
出演:スポーツ
ポニーキャニオン
発売日 2002-11-20




まさに「魂の激走」! 2007-04-17
平成元年 秋。マイルチャンピオンシップと特に第9回ジャパンカップはまさに魂の激走、鬼神の走りである。当時はライブでみたが、今もこの録画を激涙なしに見ること能はず!!


さらに詳しい情報はコチラ≫




    2007/06/30   未分類      


ディープインパクト ~日本近代競馬の結晶~ (HD-DVD) |競馬

ディープインパクト ~日本近代競馬の結晶~ (HD-DVD)
出演:競馬
ポニーキャニオン
発売日 2007-04-27




天駆ける衝撃 ディープインパクト 2007-04-29
歴史的“奇跡”をリアルタイムに体感できたことを、本当に、心から幸せだと思います。

ディープインパクトの永久保存版としては、やはりその雄姿をハイビジョンで残したい。

同タイトルのDVD版がありますが、できることならコチラで見てもらいたいです。

「ドリーム競馬」ファンの人には馴染み深い作りでいい感じです。

サブタイトルの「日本近代競馬の結晶」は関西テレビの馬場アナの名言ですね。


さらに詳しい情報はコチラ≫




    2007/06/30   未分類      


サイレンススズカ スピードの向こう側へ… |競馬

サイレンススズカ スピードの向こう側へ…サイレンススズカ スピードの向こう側へ…
出演:競馬
ポニーキャニオン
発売日 2004-03-17




衝撃ではディープよりも上かも 2007-03-06
サンデーサイレンスの最高傑作と言えばディープインパクトでしょうが、サイレンススズカも負けていないと思います。大差&レコード勝ちの金鯱賞・豪華メンバーの中での逃げ切り宝塚記念・グラスワンダー&エルコンドルパサーとの一期一会の戦い毎日王冠そして悲劇の天皇賞(秋)どれもが衝撃のレースです。DVDを買ってでも見る価値はあると思います。個人的には毎日王冠勝利後のアナウンサーの「どこまで行っても逃げてやる」も入れて欲しがった・・・・


さらに詳しい情報はコチラ≫




    2007/06/30   未分類      


中央競馬GIレース 2006 総集編 |競馬

中央競馬GIレース 2006 総集編中央競馬GIレース 2006 総集編
出演:競馬
ポニーキャニオン
発売日 2007-04-27




2006年の競馬界 2007-05-14
 毎年ポニーキャニオンから発売されている平地G1競争のDVD。16:9のLBサイズ収録で格段に鮮明な映像になりました。しかしマルチアングルが無くなったり、レース検索方法が前年とは違うなど、若干ですが操作性に変更点がありますね。

 さて前年に引き続きディープインパクトを中心に競馬界が動いていた2006年。この年も様々なドラマが繰り広げられました。短距離界では外国馬の圧倒的なパフォーマンスと共に日本馬の層の薄さも感じられました。3歳馬ではメイショウサムソン、カワカミプリンセスの両2冠馬が活躍しましたが、サムソンは菊花賞で、カワカミはエリザベス女王杯で、己の強さが故に夢が潰えた形となってしまいました。皐月賞馬ダイワメジャーの活躍も古馬戦線を大いに盛り上げてくれました。ハーツクライ、コスモバルク、デルタブルースで海外G1も3勝し、海外競馬をより身近に感じさせてくれた年でもありました。

 私個人のお気に入りのレースはマイルCSでのダイワメジャーとダンスインザムードの叩き合い、そしてディープインパクトのラストランとなった有馬記念です(ベタですいません)。

 今年は幾つのドラマを、名勝負を我々に届けてくれるのでしょうか。ディープインパクト不在の競馬界の主役はどの馬が引き継いでくれるのか。どんなスターホースが出現するのか。やはり今年も競馬界から目が離せませんね。 


さらに詳しい情報はコチラ≫




    2007/06/30   未分類      


ディープインパクト ~日本近代競馬の結晶~ |競馬

ディープインパクト ~日本近代競馬の結晶~ディープインパクト ~日本近代競馬の結晶~
出演:競馬
ポニーキャニオン
発売日 2007-02-21




衝撃の余韻に浸りながら 2007-06-01
初期の不具合もあり最近ようやく購入することができました。作りはポニーキャニオンの名馬物のDVDです。16:9のLBサイズで収録されているので高画質、レース映像はフジテレビ、関西テレビの映像を使用しているので両アナウンサー陣の迫力ある実況を楽しめます。社会現象を巻き起こしたディープインパクトを支え続けた池江泰郎調教師を中心に彼の蹄跡を振り返る内容となっています。

武豊騎手は「ディープ中心の2年間だった」とラストランの有馬記念前に語っています。武豊騎手だけではなく競馬界全体がディープ中心の2年間だったような気がしますね。彼の残した数々の記録。G1は歴代最多タイの7勝、生涯獲得賞金は歴代2位、おそらく払い戻されていない単勝馬券も歴代1位でしょうね(笑)

彼のスター性には誰もが釘付けになりましたが、完璧なサラブレッドではなかったように思います。パドックではイレ込む、スタートは出遅れる、よく引っ掛かるなど、武豊騎手や厩舎関係者はかなりの苦労と努力を強いられた事でしょう。でもそんなディープだからこそ多くのファンから愛されていたのかもしれません。

ディープインパクトの強さは絶対的なスピード、圧倒的なスタミナは勿論なのですが、「大きな怪我をしなかった事」と個人的に思っています。幾多の競走馬達が怪我と戦い、夢半ばでターフを去っていったことでしょう。彼の一番の功績は大きな怪我も無く、無事に2年間を走り抜け、多くのファンに夢と希望と「衝撃」を与えてくれたことと感じています。




さらに詳しい情報はコチラ≫




    2007/06/30   未分類      


FC2Ad

.

 

 

 

 

ヒシミラクル 

 

この人とブロともになる

 

 

このブログをリンクに追加する

 

 

 

 

 

youtubekeiba

Author:youtubekeiba
FC2ブログへようこそ!

 

名前:
メール:
件名:
本文:

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。